FX-Jinの恋スキャがさらにパワーアップ。

>>恋スキャFXビクトリーDX完全版

ポジションサイジングでの失敗談


もしこの記事が参考になったら、クリックしていただけませんか?
人気ブログランキングというもので、ランキングがあがればそれだけ多くの人にこの記事を見ていただけます。
人気ブログランキングへ


ポジションサイジング今回はポジションサイジングでの私の失敗談です。

ポジションサイジングというのは、あなたの口座資金から何枚のポジションで
トレードに臨むかを決定するための方法です。
一言で言ってしまうと【資金管理】といえるでしょう。


資金管理というと難しく聞こえますよね。
FXだけでなく投資で一番資金に影響があるのは、トレードの損失です。
そうするに、トレードで許容できる損失を考えてポジションを決めましょうということです。

書籍でポジションサイジングについて書かれている本はたくさんあります。
その著者によってもポジションサイジングは様々で、
数%〜10%くらいまでの損失で抑えるべきとの意見が多いようです。


私もFXトレードで何度も失敗しているうちにポジションサイジングの大切さに気づきました。
今では、1回のトレードでの損失は5%と決めています。
損失が5%を超えた場合は、躊躇なく損切りをしています。


前置きが長くなってしまいましたが、ここからが失敗談。
損失を5%と決めているのですが、負けトレードが続いていた時に気持ちの焦りから、
普段よりもレバレッジを高くしてトレードをしてしまいました。

いつもよりレバレッジが高いので、損失が5%だと損切りラインは通常よりきつくなります。
しかし、このときはいつもどおりのラインを設定してしまいました。


結果はもうお分かりですね。



はい、負けてしまいました。こういうときって、なぜか負けてしまいますよね。
損切りでの失敗談と同じように、こちらもマインドの弱さが出てしまいました。


★失敗談からの教訓!!
・トレードに余計な感情を持ち込まない。
・ポジションサイジングのルールを破らない。


投資は自分との戦いでもありますね。

>>失敗しないための戦術はこちら


もしこの記事が参考になったら、クリックしていただけませんか?
人気ブログランキングというもので、ランキングがあがればそれだけ多くの人にこの記事を見ていただけます。
人気ブログランキングへ


[FX初心者] ブログ村キーワード


posted by FXコツコツボーイ at 18:29 | FX失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クリック証券は、【はっちゅう君FX】や【プラチナチャート】などの取引ツールがとても使いやすいです。オリコンの顧客満足度調査で2位に輝くなど多くのトレーダーが支持しています。
クリック証券の口コミ、評判はこちら
ドル/円原則0.8銭固定のスプレッドなど、スプレッドの安さで有名なDMM.com証券です。完全信託で安心して取引できますし、iPhoneアプリなどモバイル環境も充実!
DMM.com証券の口コミ、評判はこちら
くりっく365業者なので、公正なレートでの取引、完全信託は当たり前。手数料もくりっく365業者では、最低水準の安さ。コールセンターが24時間対応で、オペレータの対応もよいです。
スター為替証券【くりっく365】の口コミ、評判はこちら
業界最低水準のスプレッド、業界最高水準のスワップとトレーダーに優しい業者です。 初心者、中級者向けセミナーも充実しています。
FXブロードネットの口コミ、評判はこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。