FX-Jinの恋スキャがさらにパワーアップ。

>>恋スキャFXビクトリーDX完全版

ナイトテンFX 小幡和枝の口コミ 評価 レビュー

ナイトテンFXは小幡和枝さんが、配信しているFXのシグナル配信サービスです。


毎日10時に配信される「ナイトテンFX」を申し込んで2ヶ月実践しているのでその評価をレビューしたいと思います。


nightten.png
上記は、ある日に配信されたエントリーを知らせるメールです。


>>ナイトテンFXの公式サイトはこちら


このように毎日夜10時前(9時30分〜9時50分の間に配信されます。)になると、
その日のポンド円とドル円について「買い/売り/見送り」を知らせるメールが配信されます。
※2011年からはロジックが変更され、ユーロ円もエントリー対象になりました。

それをもとに、10時に「成行注文」を出して、「OCO注文」でリミットとストップを置くだけです。
前日に注文したポジションがリミットにもストップにもかかっていない場合は、
前日のポジションを決済して、本日のエントリーを行います。


【(あれば)前日のポジション決済→本日のポジションを成行でエントリー→OCOでリミット、ストップ】


1日でやることはたったこれだけです。3分もあれば終わります。
以下は、私が登録する前に疑問に思っていたところをQ&A形式にまとめました。


●シグナル配信っていつ配信されるか分からないから落ち着かないのですが?
大事な会議中にメールが来てて、エントリーチャンスを逃したり、
真夜中にメールが来て安眠を妨げられるのは嫌ですよね。
ナイトテンFXは、毎日決まった時間にしか配信されないので、平日はお勤めで忙しい方でもチャンスを逃すことなく運用できます。


●携帯にも配信してもらいたいんだけど?
メール配信は2箇所まで登録できるので、PCと携帯に登録できました。


●簡単なのは分かったけど、成績はどうなのよ?
以下は、私が実際に2ヶ月運用した結果です。
私はポンド円のみの運用ですが、ナイトテンFXの公式サイトの成績を見ると、作者の方とほぼ同じ結果が得られています。


2010年11月 +237.0pips
2010年12月 +175.9pips



●FXの配信サービスって高いしなぁ。
他のシグナル配信は毎月数万円と高額ですよね。
私も配信サービスをやってみたかったのですが、値段が高くて手が出せませんでした。
ナイトテンFXは、9,800円と配信サービスの中ではかなり安いです。
しかも申し込んだ最初の月は無料で、お試しができるところがポイントでした。
「初めての配信サービスでちょっと怖いけど、気に入らなければ1ヵ月後の課金日までに解約すればいいや」
と思って申し込んだのですが、上記の結果のため継続しています(笑)


平日は時間がないけど、FXで手軽に資産運用したいとお考えの方はぜひ試していただきたいサービスです。


>>ナイトテンFXの公式サイトはこちら


最後に難点をあげると、他のサービスよりは安価だとしても月額9,800円という価格です。
私も申し込む前は悩みましたが、ナイトテンFXの公式サイトでは、作者の成績が毎日更新されているし、そのとおりの成績で運用できれば、
9,800円以上の利益をもたらしてくれるので、今では高くない買い物だと思っています。



1日3分でプロと同じような資産運用ができるので、堅実に資産を増やしたい方は必見のサービスだと思います。


夜10時は、どうしても無理という方には、同じようなサービスで、
お昼12時30分にエントリーするランチタイムFX
毎朝7時にエントリーするモーニングセブンFX
毎晩8時にエントリーするナイトエイトFXというサービスもあります。


>>ナイトテンFXの公式サイトはこちら


[FX初心者] ブログ村キーワード
posted by FXコツコツボーイ at 12:55 | 情報商材レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋スキャFX FX-Jinの口コミ 評価 レビュー




★FX失敗談から学ぶFX初心者入門オリジナル特典★
このブログから購入してくださった方には、
恋スキャFXでトレード以外で必要なある作業を一瞬で完了させる
【秘密のテンプレート】をプレゼントいたします。


>>恋スキャFXの公式ページはこちら


FX-Jinさんの恋スキャFXを購入し実践した様子をレビュー記事にしました。
購入しようか迷われている方の参考になればと思います。

恋スキャFXは、無料スキャルピングセミナーで紹介した記事の完全版に位置します。
無料セミナーだけだと全てのロジックが分かりませんが、恋スキャFXでは、もちろん全て公開されています。

koiskya.jpg
セミナー動画は全てインターネットで閲覧する形式になります。
ログイン画面からログインすると画像のようなメンバーページが表示されます。このメンバーページから各動画をあなたのペースで見ていくことになります。


恋スキャFXのメインコンテンツは以下のように構成されています。


第1回目【理論編】恋スキャFXを使って稼ぐためのファーストステップ
第2回目【理論編】FXで勝つために必要なマインドを徹底的に学んでいきましょう。
第3回目【理論編】FXで稼ぐプロトレーダーたちの共通点を探っていきましょう。
第4回目【理論編】スキャルピングロジックのパフォーマンスと相場特性を学び、リアルトレードに備えましょう!
第5回目【資金管理編】FXトレードで見落としがちな、資金管理を学んでいきます。トレードロジックに目が行ってしまいがちですが、資金管理をしっかりと学ぶことで、資金効率がよくなり、利益が2倍にも、3倍にも増するのです。
第6回目【実践編】スキャルピングロジックを身に着けて、勝てるトレード能力をつける
第7回目【応用編】体系化された裁量判断で、利益を拡大させる
第8回目【総括的理論編】今まで学んだ手法を利用し、相場から利益を勝ち取る
スペシャル動画 ■FX-Jinのリアルトレード動画■


FXの用語解説などは少ししか話されていないので、恋スキャFXだけだと、これからFXを始めるという初心者の方は、少々戸惑ってしまうかもしれませんが、勝つために必要最小限の用語は解説されています。
分からない用語などは、あなたが必要と感じればネットや書籍に書かれているのでそれらで補えばよいでしょう。
勝てる手法をいきなり手にできるのは、正直うらやましいです。(苦笑)

最低限の知識を持っている方であれば、ロジックや資金管理など分かりやすく解説されているので、どんどん頭に入ってきます。


肝心のロジックですが、ものすごくシンプルですぐにルールを覚えられます。
売買サインも分足〜時間足までが対象となっているため、売買サインは1日で100回はあると思います。
ですので、会社から帰宅後や家事の合間の1〜2時間でもトレードチャンスは十分あります。
この手の情報商材にありがちな成績はいいけど、売買サインが少なくいつ出るか分からないというようなものではないので安心できるポイントです。

>>恋スキャFXの公式ページはこちら

恋スキャFXでは、ロジックの基礎から、FX-Jinさんの応用トレードの仕方まで解説されています。
なかでも、最近公開されたリアルトレードの様子がとても参考になります。

ロジックの説明はどうしても過去のローソク足を例に説明するので、実戦でリアルタイムに動いているローソク足を前にするとその違いに戸惑うところもあります。(実際、私も最初は戸惑いました。)

そんなときは、リアルトレードの動画を見ることでポジションの持ち方やエントリータイミングが明確になるでしょう。
また、メールサポートも充実していて、私も実際に質問したのですが、丁寧に回答をもらえて疑問がすぐに解決しました。
「3営業日以内に回答します。」と書かれていたので、気長になっていたら翌営業日には回答が来たので、売ったら売りっぱなしではなく、アフターフォローもきっちりされている方だと思いました。


最後に、あなたが一番興味があると思われる恋スキャFXの手法の再現性を紹介したいと思います。

私は、スキャルは普段はやらないスキャル初心者ですが、恋スキャFXの手法でトレードしたところ初日は40pipsほどマイナスになりました。
しかし、負けトレードを分析すると、私のロジックの消化不良や操作ミスが原因で、それらを除くとトータルではプラスになっていました。
再度、恋スキャFXのメンバーページでロジックを確認して消化不足を解消して望んだ翌日には15pipsのプラスになりました。

それ以降も、スキャル初心者の私でも毎日数時間でコンスタントに10pipsは取れるようになりました。勝率は、6〜7割といったところです。

仕事や家事が忙しくトレードの時間があまり取れない方や、FXで思うように資金が増やせなくて困っている方は、恋スキャFXを試してみてはいかがでしょうか?


>>恋スキャFXの公式ページはこちら


[FX初心者] ブログ村キーワード
posted by FXコツコツボーイ at 19:16 | 情報商材レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨ペアとは?

もしこの記事が参考になったら、クリックしていただけませんか?
人気ブログランキングというもので、ランキングがあがればそれだけ多くの人にこの記事を見ていただけます。
人気ブログランキングへ


country.gif
FXは通貨と通貨の取引なので、例えば、アメリカドルを買って日本円を売る、もしくは日本円を買ってアメリカドルを売るなど2つの通貨の間で売買します。
2つの通貨を扱うので通貨ペアと呼ばれます。
アメリカドルと日本円の場合ですと、「米ドル/円」のように「/(スラッシュ)」区切りの表現方法を用います。

他にも「ユーロ」、「ポンド」、「オーストラリアドル」、「スイスフラン」などなど、多くの国の通貨で取引できます。
また、日本円との組み合わせだけでなく、「米ドル/ユーロ」など他国通貨間のペアでも取引ができます。

日本円しかFX口座に入れてないのに、「米ドル/ユーロ」のような他国通貨の組み合わせが取引できるのか疑問に思われるかもしれません。

これはFXとは?の回でお話したように、証拠金を担保として差し出せば後はFX業者が他国間の通貨での売買を代行してくれるからです。

FXをこれから始めようとしている初心者の方は、ニュースでも頻繁に報道されている「米ドル/円」から始めるのが馴染みやすいと思います。

もしこの記事が参考になったら、クリックしていただけませんか?
人気ブログランキングというもので、ランキングがあがればそれだけ多くの人にこの記事を見ていただけます。
人気ブログランキングへ


[FX初心者] ブログ村キーワード
タグ:FX 通貨ペア
posted by FXコツコツボーイ at 17:12 | FX初心者入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クリック証券は、【はっちゅう君FX】や【プラチナチャート】などの取引ツールがとても使いやすいです。オリコンの顧客満足度調査で2位に輝くなど多くのトレーダーが支持しています。
クリック証券の口コミ、評判はこちら
ドル/円原則0.8銭固定のスプレッドなど、スプレッドの安さで有名なDMM.com証券です。完全信託で安心して取引できますし、iPhoneアプリなどモバイル環境も充実!
DMM.com証券の口コミ、評判はこちら
くりっく365業者なので、公正なレートでの取引、完全信託は当たり前。手数料もくりっく365業者では、最低水準の安さ。コールセンターが24時間対応で、オペレータの対応もよいです。
スター為替証券【くりっく365】の口コミ、評判はこちら
業界最低水準のスプレッド、業界最高水準のスワップとトレーダーに優しい業者です。 初心者、中級者向けセミナーも充実しています。
FXブロードネットの口コミ、評判はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。